可愛い犬服手作りしたい!

ハンドメイドでドッグウエアは簡単に作れる?

マルプーなどミックス犬は規格サイズがないため犬服探しが大変!

22

最近人気のミックス犬、マルプーをご存知ですか?

マルチーズとトイプードルを掛け合わせたわんちゃんを通称「マルプー」と言います。毛質はトイプードルのように巻き毛で、性格はマルチーズのような落ち着きのあるわんちゃんです。

小型犬の飼い主さんの大半は、いつも可愛い犬服を着せてお出かけをしているようです。マルプーも小型犬の種類に入りますので、もちろん犬服を着せたいと思うのが飼い主さん。

しかし、小型犬と言っても、ミックス犬なので、規格サイズというのがありません。小型犬のSサイズやMサイズで、その子のサイズに合わせて探す必要があります。

マルプーは、3~4kgぐらいが平均的な成犬時の体重ですが、体重のわりには毛量があり、少しゆとりのあるサイズを選ばないと、パツパツになってしまいます。

試着のできるお店で犬服を買えば良いことなのですが、実際は試着OKのお店はあまり多くはありません。前に試着したわんちゃんからノミダニなどがその服に移ってしまうこともあり、あまり衛生的ではないですからね。

そうなると、なんとなくこのサイズでいけるかな?という感覚でサイズを選ぶことになります。そして、実際に着せてみると・・・サイズが合わない・・・結構高かったのに(泣)なんてことも多々起こってしまうのです。


スポンサーリンク


そんな思いをしても、やっぱり飼い主さんとしては犬服を着せたい!!と思うようで、多少サイズが合わなくても、成長期ですぐに着れなくなってしまっても、色々買ってしまうようです。でも、なんだかそれって、無駄使いに思えませんか?

それにサイズの合わない犬服を着せてしまうのは、ケガの原因にもなってしまいます。歩行中に足が袖の中に入ってしまって、転んで骨折させてしまった・・・なんてこともありえることです。

そこで、私だったら、迷わず「手作り犬服」という方法を選びます。実は私も以前、犬服選びにかなり苦戦したことがあり、最終的にたどり着いたのが「手作り犬服」だったのです。

特別、お裁縫が得意なわけではなかったのですが、自宅には家庭用ミシンはありましたし、複雑なものでなければ、製作することは可能なレベルでした。

色々と犬服について調べている時に、たまたま見つけたのが「手作り犬服教室DVD」という自宅で犬服作りが学べる教材でした。日中は仕事をしていますから、教室に通うことはできないし、DVDなら好きな時間に見れるので、とりあえず購入してみたのです。

それから、私の犬服作りがスタートしたのです。お裁縫が苦手な人でもあの内容なら簡単とは言いませんが、作ることは可能だと思います。あとは手先が慣れるまで、ひたすら縫う!縫う!縫いまくる!というのがコツですかね~。

作り方さえマスターしてしまえば、あとは好きな生地を探して、じゃんじゃん作るだけです。

手作り犬服なら、マルプーちゃんを飼っている方でも念願の犬服を着せることができますよね。

一度始めたら、絶対ハマりますよ~、犬服作り!!

 - 犬服