可愛い犬服手作りしたい!

ハンドメイドでドッグウエアは簡単に作れる?

あなたの着ていた洋服をリメイクして犬服に!

3

最近、犬服の手作りは流行っていますが、飼い主さんが着れなくなった洋服をリメイクして犬服として再利用している飼い主さんも増えてきているようですね。

小型犬を飼っていれば、人間用の洋服もらくらくリメイクに使えちゃいます。まずは人間用の洋服を前身頃・後身頃・袖・フードといったように、パーツごとに分解します。うっかり破いてしまわないように、丁寧に糸をほどきながら行ないましょうね。

そして、いつも犬服作りに使用している型紙を分解した各パーツの上に置いて、わんこサイズに裁断していきます。そして縫い合わせれば、あっという間にリメイク犬服の完成です。

余っている布があれば、ポケットを作ってみてもいいですね。女の子なら、レースもつけてあげると、リメイクとは思えないほど可愛らしい犬服ができてしまいます。

今まで着ていた洋服の中で、すごく気に入っているものは、なかなか捨てづらいですよね。そんな時にこのリメイク術を活用することで、引き続き愛犬があなたの洋服を着てくれますから、これほど嬉しいことはありません。


スポンサーリンク


リメイクしたいけど、そもそも犬服を作ったことがないわ・・・という方は、まずはそこからお勉強になりますね。最近はとっても便利でわかりやすいと評判の「犬服が作れるDVD」といったものがありますので、お家で時間のある時に犬服の作り方が学べます。

普段お仕事で忙しい方は、週末のゆったりできる時にコーヒーでも飲みながら、まずは一通りDVDを観てみると、それだけでなんとなく作り方が頭に入ってくるそうです。

そして、実際に家庭用ミシンと生地、その他必要なものを準備して、いざ作り始めると、思っていたより簡単に出来上がってしまうそうなので、皆さん犬服作りにすっかりハマってしまうそうです。これもひとつの趣味と言えますから、周りの友人にも自慢できちゃいますよね。

基本の作り方が理解できたら、いよいよリメイク犬服を作ってみましょう。要領は基本の犬服の作り方と同じです。生地を裁断する時、使用する古着に可愛いデザイン部分があれば、それがバックプリントになるように、配置を考えながら裁断していきましょう。

あなたの着ていた洋服を、あなたのわんこがお下がりとして着てくれる日も近いですね!

 - 犬服